<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.04.22 Saturday

龍泉洞でドラゴンブルー見てきた

龍泉洞
突然ですけど、龍泉洞行ってきました。
なんか、石灰質の洞窟に湧き水流れてるらしくって、あんまりにも透明度高いからめちゃくちゃ青いって噂なんですよね。
話には聞いてたけど行った事あったっけ?あったようななかったような?

的な東北民感覚です。
もしかしたら小さいころに連れてこられてるかもしれない、って錯覚に陥りやすい的観光地です。

あっ私が行ったの支倉マインパークだったわガハハ!

去年の台風で大水の災害にあってしまって、洞窟から水が噴出する騒ぎになりました。記憶に新しいです。

周辺の民家まで大災害でした。
龍泉洞は最近復活してたので、せっかくだから行ってみましょうかねってんで。

帰りに民家の方通ったけど、津波の後のあの光景思い出しちゃう感じで痛ましかったですね……。
お早い復旧お祈りしてます。

つわけで、入場料払って入ります。千円。意外と高いな!
一箇所かと思ったら、ドラゴンブルーと呼ばれる地底湖が見られる方と、鍾乳石が間近に見られる施設の2箇所あるらしい。片方500円換算。ちなみに分割はできません。

IMG_6055
ドラクエ気分でずんどこ洞窟に入りますよ!
足元濡れてる+ところどころ階段があるので息子はツレに抱っこ紐お願いしました。

龍泉洞
おおーーーーめっちゃ透明ーーーーーー!!

龍泉洞
吸い込まれていきそう。底は見えないぐらい深いです。

めっちゃ冷たいんだろうなー。
この先はダイバーしかいけないゾーンらしい。探検心をくすぐるねえ!
昔は湖面を船で観光してたらしいけどね。

龍泉洞
何万年もかけてできた鍾乳石のオブジェの数々も圧巻でした。

お向かいにあるもう一つの施設はなぜか撮影禁止でした。なんでだ?
鍾乳石が間近に見られて、地底湖洞窟側より迫力ありましたよ!

せっかくなので、施設内のレストランでお昼食べてきました。
たまご推しっぽかったんで

IMG_6057
オムライス!

ごちそうさまでした〜。

2016.08.06 Saturday

8/6 行きつけのケーキ屋(フルーツ屋)を見つけましたねこれは

IMG_3305
みてこれフルーツランチ(780円)

結果から先に知りたいタイプにやさしいブログです、こんにちわ。
こちらは果物屋さんがやってるカフェ「フルーツパーラーおだわら」です。千疋屋の青森バージョン。
ランチを探すために無料のショップガイド冊子めくったら、このお店がダントツ気になって早速凸してしまったw

 

で、モグパクモグパクしてしまった。


果物屋さんの果物ってこんなに甘いの?!

IMG_3310
これはフレンチトーストの方のランチ

IMG_3312
ショーケースのロールケーキに

IMG_3311
抗えなかった。最高にうまい(´;ω;`)ブワッ

で、これみて。

IMG_3313
うまそうだ……んん?

IMG_3314
んんん?!www

器も値段も突っ込みどころ満載だな??

某人曰くこれは通常であれば入院でもしないと食べられないヤツ。

青森に来れば特にケガとかしなくても果物半分にぶったぎったスイーツが食えるよ!!青森においでよ!!具体的に言うと八戸市役所の向かい!!

ここは行きつけにしようそうしよう。
やるなー街の無料ガイド冊子。。。アナログで探索するのも侮れないぞ。
最近は食べ●グだのなんだのが中心になってたからなー。

こっちの食べ●グはほとんど「3」だから全然参考にならねえぞwwww

2016.03.28 Monday

3/28 山梨までほうとう食いに行くツーリングに行ってきたぞ!


結構珍しい組み合わせのメンツで山梨まで行ってきました。

ずんだちゃん、秀吉君、ツレ、おいちゃん。
なんでこのメンツかって、平日のツーリングの方が都合がいいメンツだからですw
もともと別箇にツーリングいきたいねーなんて話をしてたんだけど、みんな平日休みが取れそうだったので、じゃあ一緒にツーリングいっちゃうべか、って流れです。

この日は18時までに戻ってくれば雨には降られないという予報だったので、予報を信じて、道の駅ちちぶ出発の山梨県のほうとう屋「小作」を目的地としました!

ずんだちゃんは愛車のVTR250がバッテリー上がりで始動できず、急きょ弟さんのVTR1000を引っ張り出してきたとのことwww
秀吉君は普段サーキットだとバリバリのレーサー乗ってるけどツーリングはよい子のTMAXです。ギャップありすぎだろwww
なんとひとりだけ往復500キロのツーリングです。まじかよ。よくオッケーしてくれたな。めっちゃ付き合いがいいナイスガイなんだけどなんなの。


ちなみに普段の秀吉君(本人のツイッターから拝借)

秩父には実は金券ショップがあったらしく。さすがジモティずんだちゃんしか知らなさそうな情報だ!
雁坂トンネルの回数券をバラで買ってちょっと交通費がお安くなりました。


さすがジモティ

いざ尋常に出発!

しばらーく道なりに走っていくと、雁坂トンネルに入りまして。
この時期のトンネルは結構寒いことが多いらしいんだけど、午前中は思ったよりもあったかかったですね。
セナのインカムを新調したので、ずんだちゃんとつれと秀吉君とおしゃべりしながら目的地をめざします。
インカムツーリングはいいぞ。


河口湖を横断する橋!

冒険といえば橋を渡るとちょっとレベル高い土地になるけどここは標高が高くなってますねドヤ(うまいこと言ったつもり)



着きましたぞタケル殿ォー!甲州ほうとう小作

んでんで早速



きたきたきたーーーーーー

結構でかい鉄鍋なので、3種類を4人でシェア!


オーソドックス大御所のほうとう!



鴨ほうとう!


そして本日のメインディッシュ


あずきほうとう。

これのためにツーリングに誘ったようなもんよwww
誰か先に試食してなかったら絶対に頼まない系メニューじゃん。

お食事ほうとうをしこたま堪能して、デザートにこれ。
二人とも最初は恐る恐るだったけど、食ってみたら

「「これはありですね……www」」

だろーーーだろだろーーーーー最初に人身御供になって頼んだの私じゃなくてツレだけどドヤ顔しちゃうぜwwww
ほうとうがおもちと団子の合いの子みたいな弾力と食感なんだよ!
ツルツルうどんだとおいしくない。ほうとうのこのザラザラからむのがとても良いのです。
すべての鍋をペロッと完食〜!


で、帰りには信玄餅詰め合わせができる工場に立ち寄ってきました。

残念ながら大人気で売り切れていました。
噂によると朝の9時とかに整理券もらいにこないとお噺にならないんだとか。がっかり。


でもせっかくなので信玄餅ソフトと黒蜜サイダーをゲット。

信玄餅ソフトはソフトクリームにも黄な粉入ってるのかなあ?すごい濃厚でおいしかったです!
黒蜜サイダーはあれだ。フライパンのこげの味だ。液体のこげ。カブトムシの気持ちになれるわ。

甘いものは別腹ってんで第二のデザートも堪能したことだし、ここで解散となりました。
秀吉君だけ中央道経由なので。
ずんだちゃんとうちらタンデム組は来た道を戻る形です。


山の方角「ゴロゴロゴローーーーwwww」


待って待って。なんでやねん。18時までに戻ればオッケーって言ってたやん。


雲行き非常に怪しくなってきたので、急いで帰ります。

っていうかもう降ってきました。ガッデム!!!

こんなこともあろうかと、工場を出るときに雨具装備はしてたんだけど、不慣れな大型で山越えをしなくちゃいけないずんだちゃんなんか逆にテンションおかしくなってましたね。きな粉キメちゃったからかな。

しばらく国道を走っていきまして、ようやく雁坂トンネルまで戻ってきましたら



なんで雪降ってきたの?ばかなの??




「雪降ってきたんだけど?!wwww」

ってインカムで報告した時のツレとずんだちゃんの悲鳴な。
まあ、百歩譲って雨なら我慢しよう。雪はねーわwwwwww

さっさとトンネル入って秩父に抜けることを固く決意してましたね。ええ。


秩父に抜けたらドライでやんの。

ほんとあそこだけ降ってたみたいです。やめてよそういうの!!!


われらが秩父ヤオコーに戻ってきました

小腹がすいたので、ヤオコー自慢の揚げ物惣菜でありますところのメンチカツを一人一個ぱくついてからの解散となりました。
ヤオコーの惣菜うまいよな。うん。

ツーリング一緒に行ってくれた秀吉君、ずんだちゃん、ツレ、ありがとう!



せめてものお礼に翌日洗車してあげました。

わ、私だってちゃんとやればバイクきれいにすることぐらいできるんだからな!!
WORKS


ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT

All:
T: Y:

FEED

Mail

無料ブログサービスJUGEM



(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.