薪ストーブの薪運びなんですけど、ペール缶に入れて運んでたんですよ。
頑丈だしそこそこ量も入るんでこれはこれで便利なんですけどもね。
趣味雑誌見てたら便利そうなものが載ってまして。


薪バック。
こりゃー軽いし量も運べそうじゃんって思いまして、なんか簡単そうだし自作してる人検索してみたらやっぱいましたわw
要は帆布かジーパン生地で脇が縫われてないバックを作ればいいってことだわな。


いでよダイソー!!

IMG_6901
三百円の買い物バック!!100円じゃない!!www

IMG_6902
こいつをこうして

IMG_6903
こうして

IMG_6904
こうやって

IMG_6905
こうじゃ!!!!!!

あってよかったミシンの三つ折りアタッチメント。
厚いところは三つ折りできない貧弱ミシンなので、あとからまつり縫いして対処w

IMG_6907
こんな感じで一気に持ち運べる上にペール缶みたいにかさばらないのがグッド。
キャンプやる人はいろいろ考えるなあ。先人の知恵に感謝だわ。
あ、そうそう。持ち手はバッグの底までちゃんとぐるっと一周してるやつじゃないと取っ手がちぎれるので注意だぜ!
たくさん取れすぎた野菜は冷凍したり干したりして、冬場の収穫がない時期の救世主になっております。
たとえば夏にめちゃくちゃ取れまくってたきゅうりは塩もみにして一食分ずつ冷凍。
自宅で採れた分に加えて親戚からももらった大根はせっせと切り干し大根。

ENe574GUcAEWrPy
それをこうしてこうしてこうじゃ!!

オーソドックスに切り干し大根の煮物と、切り干し大根ときゅうりのツナサラダ。
干し椎茸も場合によっては自作してるときある。朝市で安いときとか。今回は貰い物。

画像ないけどバジルもくるみと粉チーズとオリーブオイルでまぜてソース上にしてある。
冷凍してるのもあるからまだしばらく楽しめそう。

IMG_6862
じゃがいもは今年はコンテナに入れて倉庫保管してみた。
ちょびっと芽が出てるのもあるけど、概ね収穫したままの形。
いつもダンボールに入れて家の中に入れてたんだけど、すぐシワシワになるし芽も出てた。
うーん、コンテナ&倉庫保管……いいな……。
ちなみに大根は凍ってしまいフカフカになってしまった。こっちは倉庫保管イマイチだな。

IMG_6858IMG_6857
畑の方はというと、不織布トンネルかけてた畝はまあ生きてるっちゃ生きてるけども収穫するような感じではないな。
ビニールかけたところで雪で埋もれて日が差さなくなるしなあ。
小松菜は食べられる大きさだった気がするけど屋根から落ちてきた雪で全て埋もれて発掘不能だわウケルー

今年はじゃがいも畝拡張して年間分のじゃがいも収穫を目指したい。
去年のじゃがいもは6月までは在庫持たなさそう。
あと年間分育てるのは大豆だな。

アスパラガスは去年根っこのやつ買って全然だめだったから、茎と葉っぱになってるやつ植えるつもり。
キャベツと白菜も結構うまくいってるからこれも継続。
山東菜と小松菜はかんたんすぎるからレギュラー入り。
根菜は今年こそ人参を成功させてたいものだわ。大根はネキリムシ対策ができれば成功する。
ネギとしそとトマトとナスときゅうりも常連入り。
2019-11-30_19-55-57_0972019-12-12_19-51-22_6512019-12-14_07-26-56_028

これー。これ作ったー。
りんごチップス、切り干し大根、トーストです!!!

IMG_6591
切り干し大根は仕上げに乾かしたんだけどw

IMG_6562IMG_6590
切り干し大根は一週間天日干しにして作ったよ。
うちでも大根作ってるけど親戚のうちからも大根がきたんだわw

IMG_6557IMG_6559
もう量が多すぎてガレージで死ぬほど千切りしたわ。

IMG_6561
このへんだと大根の葉っぱを干して干菜にする文化があるみたい。
やり方わかんないから適当に吊るしてみたwww
茹でてから干すと色が綺麗らしいんだけどその情報もらったの干した後だった。来年やる。
食べるときはそのまま切って味噌汁の具にしたりするらしい。

2019-12-08_14-51-07_575
切り干し大根も薪ストーブで作ってるよ。
お弁当のおかずの作り置きが捗るぜ。

2019-12-13_06-38-01_499
りんごチップスとトーストはかしこいいんたーねっつで教えてもらったよ!

りんごチップスは毎日作ってるのになぜか気がつくとなくなっている、、、、息子が無限に食うぞ、、、、
トーストは起きたら編みに乗せておくと食べることにいい感じに焼き上がってるよ。

もうなんか薪ストーブが普通に家電と同じ扱いになってるな・・・・w
2019-11-24_07-07-35_432
やっぱ買っておけばよかったもの、それは生筋子を取り出した後の鮭のぬいぐるみ。

2019-11-24_07-34-27_177
買ってめちゃくちゃ満足しているもの、畳トートバック。

芯材ががっつり入っていて、畳のヘリの部分で取っ手とか作ってあるかっこいいトートバック、私が求めていたものはこれだ!!
やっぱ八戸の朝市は最高だな。

2019-11-24_07-21-32_868
木箱入りの不揃いりんご、実はすっごい人気がある。
今ダンボールに詰めたりんごのほうが多いんだよね。
この木箱をゲットしたかったら見たときに買わないとだめ。

2019-11-24_07-14-37_558
旬のごぼうはこの量で100円。どういうことだよ。
もちろん買ってきて買ったその日に全部ささがきにして冷凍保存してる。
朝市行くとまとめ買いになっちゃって、まじで個別に冷凍庫ほしいと思ってる。
コストコにハマってたときにも思ってたww

2019-11-24_07-24-58_8562019-11-24_07-26-20_384
寒い冬は屋台の汁物すすって温まるに限るね〜
きのこ汁が好きで、豚汁かきのこ汁かいつも自分の中で戦争が起きる。

2019-11-24_07-06-59_950
このクリスマスリースもあっという間に売れてたな〜
うちにある藤の木死ぬほどツル伸びてくるからリースでも作りたいと思ってるんだけどなかなか時間が取れないもんだな。

この日はなぜか鮮魚関係の写真撮ってなかったわ。
魚以外も買い物楽しいのが朝市のいいところでもあるな!
っていうと地元民は2箇所思い浮かべる。
青森県横浜町(菜の花が売り)、もう一箇所はA-factoryだッ!

いやごめんね、なんか外観というか立地というか風景というか
デジャブだなって思って。
すごい赤レンガ前っぽい。

2019-11-23_11-51-45_403

空気感がそれっぽい。分かる人わかって。
仕事でちょっと青森市に行く用事があって、

EKBJ5brU4AA1Q6O
(出張の様子)

昼ごはんせっかくだから会議所の近くで食べよ〜って思ってウロウロしてたらこんなとこに出たわけですよ。
倉庫ショップっぽい感じで一階はお土産のセレクトショップだった。
っつってもなんか全体的にオシャンな品揃えで、雰囲気的には北欧。
なるほど、土地柄的にコンセプトの意味するところはわかる気がするぞw

一階にはちょっと高級なバーガーショップ、二階にはなんとソバガレット専門レストラン。
まじかよ、ガレットで専門店かよ。いくしかねえわ。
2019-11-23_12-05-43_390
うっま。

見えないけど中に半熟卵があってさらにうっま。
アップル卵、トマト、オニオンサラダ、サウザンアイランドドレッシングの蕎麦ガレット。
大人しか食べられなさそうなものを食うのが一人行動のときのジャスティス!
なかなかお腹いっぱいになった!またこよ!


それにしてもこれ11月末の話だわ。
今は近くのアスパムっていう施設でクリスマスマーケットとかやってるよ。