<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< さよならえねーすあーる | main |

2019.11.16 Saturday

食費が3万前後なんですけど。

20年越しに実ったような感じがしたのでチラ裏日記を書いてる!
先日息子の病院の待合でESSEといういわゆる主婦向け雑誌が置いてあったので、表紙の「食費節約」に目を惹かれてパラパラと流し読みしてみたんですよ。
恥ずかしながら私はそんなに裕福な所得になった試しがないので、節約というものが息を吸うと同義ぐらい染み付いてしまっていて、これといって目新しい節約方法が乗ってないと分かっててもこの手のワードがあるとつい読んでしまうのだ!

節約方法にそんなにバラエティがあるわけもなく、あっても最近のポイント還元が関の山で、あとは固定費をどう削るかとか、保険料が、とか、まあそんな感じです。
だいたい食費のところが各雑誌でかなり開きがあって、中には家族3人で8万とかいう富豪のデータはいらねえんだよみたいなのも結構あったりするんですけど、先日チラ見したESSEは全般的に割と中央値なんじゃないかなって肌感覚。

どうやら食費が3万前後は結構節約食費の類に入るらしい。

米代酒代も入っていて、月によっては2.5万ぐらいだったりする。
おかずは大皿と中皿の主・副菜、味噌汁は2種類の実を入れているので、まあ普通だと思う。
漬物とか食べればもう一皿増えるんだろうけど食べきるとかなり腹一杯になるぐらいの量は出てる。

20年近く染み付いた節約(もはや普通すぎてそうとも思ってないけど)が勝手に評価された気分ですごく満たされましたねw


食費3万の内訳?というか普段の食費のあれこれ。

肉は2週に一回ぐらいのペースでまとめ買い、100〜200gぐらいでジップロック・ジップロックコンテナに分けて冷凍。
鶏肉は気が向いたら一口大に切って下味つけてジップロック。めんどくさい時は一枚ずつ塊のまま簡易真空できるシール式ラップで包んで冷凍。
最近はスリーエムの付箋になんの肉か書いてコンテナに貼って置いてる。

ちなここいらの肉の最安値はこれぐらい。()は肉問屋価格。
豚バラ(98)
豚ロース 138(128)
肩ロース(98)
豚こま 98(138)
ヒレ (238)
カシラ(138)
てっぽう(138)

牛コマ 148
牛細切れバラ 178(168)
牛バラ生 (150)
牛肩ロース 321(358)
カルビ(480)
ハラミ(428)
もも(250)

ささみ 78(80)

合挽き 108(125)
牛ひき肉(170)
豚ひき肉 108(80)

ショルダーベーコン 98


魚は気が向いた時に朝市とか産直とか行く。スーパーではめったに買ってない。
贅沢な悩みだけど、地元直売の方が断然うまいので買う気が起きないのだ!

野菜は産直がベストだけど、スーパーでも適当に安いの買う。
トマト以外は季節の野菜しか買ってない。
なんで季節外の野菜を買う必要にかられるのか長年の謎だ。
去年から畑を始めたら野菜購買率がアホほど下がった。先月に至っては玉ねぎとアスパラガスしか買ってなかった。
キュウリも冷凍保存できると分かったので、トマトと双璧だった季節外野菜からドロップアウトした。

米は安すぎると不味くて幸福感がだだ下がるので、まあまあそこそこの売れ筋を安い時に買ってるから特に節約!!ということはしてない。

おそらく一番節約の比率を占めているのがタレ・ドレッシング類。
うちにはマヨネーズ・ケチャップ・ソース以外のタレはなく、よほど金で時間を買いたかった時とか急にあの味が食いたいってなったときしか市販品のドレッシング・タレ類が冷蔵庫に入らない。
これはインターネットのレシピ(特にクックパッ●)に大変感謝している。
レシピ内容的に悪評もあるクックパッドだけど、まだそこまでうるさく言われれてなかったときから、冷蔵庫の中身を検索窓にぶち込んでできるメニューを作る、という方法を取ってから、ドレッシング・タレ類もだんだんとそうなっていった。
しょうゆ・みりん・酒・砂糖・味噌・しょうがチューブ・にんにくチューブ<ここまで常備品
なんらかの油・なんらかのすりおろし<ありあわせ
でだいたいのものはできてしまうことが分かってから、賞味期限を気にしてストックしておく市販品が冷蔵庫から消えた次第。焼肉のたれすらない。作ってるw

メニューを決めてから買い物じゃなくて、買い物してからネット検索して決めてて、ツレも同じ方式を取って料理してくれるのでフードロスはほぼゼロ。
特に気に入ったレシピは印刷してファイリングしてあるけど、マンネリ防止のためにとりあえず検索してから気にいるのなかった場合に過去レシピに行くことも結構多いw
うちの冷蔵庫はその日食べる肉の解凍皿と納豆卵牛乳ヨーグルトくらいしかぱっと見入ってない。
冷蔵庫の目の高さの棚に食べ切りたい食材入れているので、食べ忘れもあまりない。
奥の方に入ってるのはストック品の小麦粉とか控えの味噌とか、まあこいつら早々くさんねーだろってのを入れてる。


そんなわけで、冷蔵庫の一番下にある引き出しみたいなの、チルド室っていうの?
結構最近まで何に使うか知らなくて、海苔とか入れてたわガハハハハ



チラ裏終わり。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
WORKS


ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT

All:
T: Y:

FEED

Mail

無料ブログサービスJUGEM



(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.