<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 手作りで味噌をこさえてみたぞ | main | 食費が3万前後なんですけど。 >>

2019.11.15 Friday

さよならえねーすあーる

レース活動で使っていたえねーすあーる、突然ですがお嫁に出しました。

IMG_6368

元々かなり詰めて作ってあった車体で、エキスパート仕様だったマシン。
私の前の持ち主もできればわやくちゃにしない人に渡ってほしい、と願ってました。
まあ、私自身はわやくちゃなライダーだったんだけどw サポートしてくれた人々がかなりまともだったので、マシン自体はノーマルに戻っていったものの、全体的には現状維持レベルを貫けたと思っています。
……ノーマルに戻すっていうと簡単だし、「エキスパート仕様」の方が一般人にはウケがいいんですけどね。
レースで少しでもいい結果を出すっていうのはそういう「ハリボテのマシン作り」ではないと、そういうことを学ばせてもらったように思いますね。
ノーマル=誰でも遜色なく乗り回せるようになる、ってことだからかなり難しいことだったんじゃないかなと。

青森にくると同時に退職したり子供できたり再就職してとあっという間に3年たってしまいました。
倉庫保管でエンジン外して液体類も可能な部分は抜いてと保存状態は割といい方だと思うんですけどね。
想像するに、タイムを詰めるような走り方はしばらく無理なんじゃないかなと。
私は前々からいってるように凡人以下なので、週一ペースで練習してやっとレースの最後尾、ほんとに尻尾を掴めるぐらいのライダーなんですけど、現状年1も難しいし、将来的にも週1ペースの練習は厳しいでしょうね。

そういった事情も絡めて、えねーすあーるはお譲りすることにしました。
譲り先はもて北チャンピオンチームです。嫁ぎ先として遜色なさすぎますwww

以前乗ってもらったことがあって、えらいマシンを気に入ってもらってたこともあり、マシン履歴も全部知っているので二つ返事で、かつ言い値で引き取ってもらえました。周辺部品あれこれつけてますけど、それでも決して安くはない値段ですね。
そして私が関東にいった際はレンタル可能wwwなかなかないなこんな譲渡先w

初手ドヤのおじさんに対応と対抗できるぐらいの経験と知識は授けてもらえました。
次のバトルの地でもがんばってくれよな!!

IMG_6366



それにしてもちゃんとコンテナに整理整頓してサンバーにそのまま詰める状態で保管してた私偉すぎるなw
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
WORKS


ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT

All:
T: Y:

FEED

Mail

無料ブログサービスJUGEM



(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.