<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.09.29 Saturday

薪ストーブの煙突掃除をした

もうこっちはかなり涼しくて、七分袖の服の登場回数少なすぎて笑った。
薪ストーブももう準備せねばなあ、となりまして、今年初めて自前で掃除することにしました。

さすが青森、現役で薪ストーブがホムセンで売っている選ばれた地。
庶民の味方、本間製作所のお掃除セットがナチュラルに売られています。
近所の某薪ストーブ屋は高給取りの趣味人相手なので、煙突掃除棒が2万円もする。便利は便利だけどな。
うちは普段使いのやつでいいので、延長棒2,000円、さきっちょのブラシ1,000円くらいで揃えました。
煤入れる袋はゴミ袋ですわ。はっはっは。

IMG_2647
ゴミ袋の側面上の方をガムテで補強してカッターで穴開けて、

IMG_2648
そっから棒突っ込んで煤を落とす。

いいかい?

善いこのみんなは、無精して養生テープなんか使っちゃいけないし

ゴミ袋は二重にするんだよ?私との約束だよ!




お察しください。



まあとはいえ、一人で煤掃除できることは分かったのでよしとしましょう。
うちは屋根まで一直線の煙突だから室内から掃除できるんだよね。こゆとこはケチらないでおいた。
鳥の巣とかが煙突出口にあったりでもしない限りは楽勝ですな。

IMG_2668
初焚きは中二病松ぼっくり入れて魔晄炉にしました。反省していますん。

IMG_2670
それから罪深いことをしたりしました。

IMG_2674
安納芋超うめw

2017.02.21 Tuesday

薪ストーブで冬を越す

IMG_5321
なんか廊下寒いと思ったら積もってるやんけ!


こんな日は、清水の舞台から飛び降りたつもりで設置した薪ストーブが火を噴きますね。薪ストーブだけにってなガハハ!いや火を噴かれたら困るんだけど。
この辺の薪ストーブといえば、時計型のストーブであることが多くて、洋風のストーブはツレの友人宅でも使ったことがないみたいですね。使い方は試行錯誤ってわけ。
まあ、単純に火を燃やしてるだけなんで、違いと言ったら見た目だけのような気がしますけど。

今のところ薪は廃業した材木屋さんからタダでもらってきた木材を切って使ってます。
柱みたいな角材を30センチぐらいに切ったものは1本で1〜2時間ぐらい持ちますね。
板材は5〜6枚一気に入れて30分〜1時間程度でしょうか。

っていうデータ取りは、私が実家に帰ってる間、ツレが一所懸命研究してくれたんですけどもw

IMG_5304

おかげで里帰りから帰って来て早々に恩恵にあやかっております。
二次燃焼って言われる煤が出ない燃やし方もかなり板についてきましたよ。木材だけになってかガハハ!


IMG_5316
猫の駐車場になってた。

薪ストーブの上では常にお湯沸かして加湿も兼ねてます。
大なべは加湿専門。すぐ蒸発しちゃうから4Lぐらい入るやつおいてる。
いつでも熱いお湯があるっていいね。むやみやたらにお茶とか珈琲とか淹れちゃうね。
息子がぐずってない時とか寝てるときに楽しんでるよ。

IMG_5283
もちろん煮込みだの煮つけだのにも大活躍であります。

IMG_5319
ここ数日で、モツ煮と大根ステーキ(大根の下ゆで)とイナダ大根作った。

あとは夜のうちに味噌汁の具材切って、鍋に具材と顆粒ダシ入れておいて、朝起きたら前の晩に沸かしてポットに入れておいたお湯を入れてゆでるっていうサイクル。
フライパンで焼いたり炒めたりする時ぐらいしかガス台使ってないなー。

一時間に一回、燃料の薪を投入しなくちゃいけなかったり、外から薪持ってこなくちゃいけなかったりするけど(今はツレがやってくれてる。すまねえ。)タダで暖が取れるってのは何物にも代えがたい魅力を感じるw


そうそう。
お祝いに、薪ストーブユーザーのフォロワーさんから不思議な松ぼっくりいただいたので使ってみたんですけどね。

composition(1)
うちに魔晄炉が出現した!!!!

なにこれ完全にFF7の魔晄炉じゃん。ちょーかっけえ。
Eijiさんありがとうございます!FFごっこしたくなったら松ぼっくり投げ入れます!!




IMG_5323
親戚の結婚式の招待状きた。つい出来心で。

 

息子だっこしながらだったので、このぐらいで勘弁してもらいたい。

2016.09.26 Monday

薪ストーブのガラスに煤がついたから掃除する

IMG_4074
ガラスが煤だらけ

低温で薪燃やしてたっつーのもあるけど、どうもこの薪ストーブは2〜3回も焚くとガラス面に煤がつくらしい。
乾燥した薪で高温にしとけばある程度焼ききれるらしいけどね。
せっかく中の炎が見たくて大きいガラスの本体にしたのに、これじゃ台無しであります。
 

煤汚れはアンモニア水でとれるなんてのをすごいインターネッツで見かけたので、まあ300円ぐらいなもんだしなってんで薬局で買ってきました。
使ってみたところ、10倍薄めたやつじゃまったく効果がなく、原液ですら歯が立たちませんでした。インターネッツ全然すごくないキー!
そんなわけで、素直にオーソドックスな専用クリーナーを買うことにしました。
こういうときはアマゾンのランキングが役に立つね。実用性が分かる。

で、選んだのがコレ。ホンマ製作所 コンディショニング ガラスクリーナー クリームタイプ 84 (501801024)



でも買ったの近所のホムセンアマゾンすまねえwww
さすが現役で薪ストーブが稼働している青森だぜ。そこら辺の店で薪ストーブ用品売ってるぜぇ……。

早速使ってみた。

IMG_4077
やばくなーい?

あほほど取れました。労力も全然かかりませんね。

IMG_4078
ピカーン!

IMG_4079
新品同様になりました。やったぜ!

WORKS


ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
  • 2年ぶりに釣りした イワシ入れ食いでウハウハからのオイルサーディン
    k (11/12)
  • 2年ぶりに釣りした イワシ入れ食いでウハウハからのオイルサーディン
    U (11/12)
  • 2年ぶりに釣りした イワシ入れ食いでウハウハからのオイルサーディン
    k (11/11)
  • 薪ストーブの煙突掃除をした
    U (10/17)
  • 薪ストーブの煙突掃除をした
    k (10/17)
  • マイ自販機を設置して一年経過してみた
    U (10/05)
  • マイ自販機を設置して一年経過してみた
    k (10/05)
  • マイ自販機を設置して一年経過してみた
    ハイエナ商会 (10/03)
  • マイ自販機を設置して一年経過してみた
    U (10/01)
  • マイ自販機を設置して一年経過してみた
    ハイエナ商会 (10/01)

All:
T: Y:

FEED

Mail

無料ブログサービスJUGEM



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.